So-net無料ブログ作成

秋田の夏の名物の「ババヘラアイス」を初堪能!甘さ控えでサッパリ。 [ご当地グルメ(東北)]

青森県の「不老ふ死温泉」から秋田へ戻る際に、行きしなに国道を走っているときに
見つけた秋田名物のお店へ。
そのお店で売っているのが「ババヘラアイス」
IMG_5593.jpg
ついに、「ババヘラアイス」を売っている所に遭遇です。
IMG_5594.jpg
この日は、ソーダ&レモンでした。
アイスと言うよりもシャーベットなんですね。しかも甘さは控えめです。
以前は、おばあちゃんが売っているイメージがありましたが、最近は売っている女性
の年齢も比較的若くなっていましたね。
IMG_5606.jpg
現在、有名なおばあちゃんは、「ビット鹿の浦」にいらっしゃいました。
この日は、日本海添いの国道101号線を1時間ほど走りましたが、2カ所だけでした。
8月末のこの時期になると、お店も少ないみたいですね。
トイレ休憩をした後、車に戻ろうとするとちょっと気になる店があったので、
覗いてみると、牡蛎やサザエなどを食べれるようでしたので寄ってみました。
寄ったお店は、「辻本商店」
こちらのお店も、女性スタッフのみで営業されていました。IMG_5610.jpg
「岩ガキ 焼き」(¥500)と「サザエの壺焼き 2個」(¥600)
8月末のこの時期は、岩ガキの最後の時期のようで、お姉さんから今年はもう食べる
事はできないよと言われて慌てて注文です。
IMG_5613.jpg
岩ガキは、意外に小ぶりでしたがが、身はプリッとして噛むとジュワッと牡蛎汁が
口の中に広がって美味しいですね。
夏の最後に貴重な美味しい物を頂きました。
IMG_5614.jpg
サザエの壺焼きですが、肝の部分に苦みがなくて食べやすくて美味しかったです。
やっぱり海の近くで、海産物を食べると美味しさもひとしおですね。
IMG_5616.jpg

また来年も夏の時期にでき来てみたいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理