So-net無料ブログ作成
ご当地グルメ(山梨) ブログトップ

談合坂上りのPAのパン屋にはオリジナルメニューが沢山(中央道談合坂PA:パン・デ・モンテ) [ご当地グルメ(山梨)]

帰りの中央道の談合坂パーキングで休憩を。
現在、談合坂パーキングは改装中なので、お店が結構しまっています。
そんな中、入り口付近のパン屋さんで気になったパンがあります。
「パン・デ・モンテ(Pain de Montee)」
IMG_6548.jpg
「マウントメロンフジヤマ」(¥270)
綺麗なメロンパンです。ちょっと割高ですが、メロンの風味もいいです。
IMG_6569.jpg IMG_6571.jpg
割ってみると、中にはクリームが入っています。
底辺部分はサクッとしており、中はしっとりとして甘み控えめで美味しいです。
IMG_6549.jpg IMG_6550.jpg
「チョコマウントメロン」(¥230)「桔梗信玄餅シュー」(¥270)
富士山が出てるのは、先のマウントメロンフジヤマの方がフォルムがぴったりな
感じですね。
やっぱり、山梨の銘菓というと桔梗の信玄餅ですね。
最近はアイスが出たりしていますが、シュークリームもあるんですね。
今回は食べませんでしたが、お餅が入っているのかな?IMG_6547.jpg
「甲州牛入りメンチカツバーガー」(¥400)
ジューシーなメンチカツです。ご当地牛と言われると高級感が出ますね。

こちらのお店は、ベーカリーショップの「神戸屋」がプロデュースをしている
みたいですね。
このクオリティの高さは頷けます。美味しかったです。


最近の吉田うどんは、かき揚げを売りにしているお店も多いようです。(山梨富士吉田:道の駅 富士吉田) [ご当地グルメ(山梨)]

山梨 山中湖周辺で一通り時間を過ごした後で、東京への帰路につきます。
でもその前に、もう一度吉田うどんを食べていこうと、朝水汲みで立ち寄った
「道の駅 富士吉田」へ。
軽食コーナーで食べれますが、こちらのお店はかき揚げ押しです。
IMG_6535.jpg
「肉うどん かき揚げ付き」(¥550)
定番の肉うどんにかき揚げオプションをプラスです。
こちら店ではお肉は、馬肉を使っています。ビーフジャーキーみたいに細かく
カットされています。
もう少し、お肉の食感を味わえる大きさで提供してもらえるとよかったです。
IMG_6537.jpg
うどんは、吉田うどん独特のごつごつした腰の強さで、食べごたえがあります。
IMG_6536.jpg
お店の入り口のメニューでも、一押しのかき揚げです。
吉田うどんの店舗一蘭でも、かき揚げやちくわ天など天ぷらをお勧めメニューに
しているお店も多いですね。
IMG_6538.jpg IMG_6539.jpg
こちらのお店は、軽食コーナーですが手打ちうどんなので、結構メニューも豊富で
本格的な吉田うどんを食べることができるので侮れません。
かなりボリュームがあったので、このまま帰りの高速は夕飯をとらずに東京に
帰れそうです。ご馳走様でした。


山梨といえば「ほうとう」。でもほうとうの名店で食べたのは「麦とろろ」(山梨山中湖:小作) [ご当地グルメ(山梨)]

吉田うどんを「栄屋」で食べた後は、富士山温泉に浸かりに近くの健康ランドへで
昼過ぎまでゆっくりと過ごした後、ランチへ出かける。
何を食べようか悩んでいると、ふと山梨といえば「ほうとう」を思いだし、以前、
甲府駅近くでほうとうを食べた店を思いだし、山中湖畔にあるお店に向かう。
お店の名前は、「小作」
当初は、ほうとうを食べようと思っていたが、直前にネットで見ると興味を惹かれる
メニューがあったので方針変更。
IMG_6527.jpg
「麦とろろ定食」(¥1,000)
まさかトロロ飯が食べれるとは思いませんでしたが、しかも麦飯というのも嬉しい
ですね。
このトトロ汁の量が半端無いです。
IMG_6528.jpg
決して、ご飯一杯で食べれるボリュームではないです。
薄味であっさりでサラサラのとろろ汁です。
IMG_6529.jpg
嬉しかったのが、この麦飯がお代わりできることです。
牛タン屋に行っても、なかなか麦飯がお代わりできる店って少ない記憶があったので、
このボリュームたっぷりのとろろ汁でお代わりが嬉しかったですね。
IMG_6530.jpg
しかも天ぷら付きです。
最初は何の天ぷらかわからなかったですが、ほうとう名物のかぼちゃでした。
IMG_6531.jpg IMG_6532.jpg
サクサク衣の天ぷらです。
しかも衣の付け方が絶妙なんです。
表面は多めの衣で裏面の衣が薄くしてあるので、衣のサクッとした食感とかぼちゃの
ふわっとした柔らかい食感を口の中で同時に楽しめます。
この天婦羅はとても美味しかったです。
IMG_6522.jpg IMG_6524.jpg
ほうとう以外のメニューかなり豊富です。
この天婦羅のおいしさを想像すると、海老や穴子の天丼もかなり美味しそうです。
IMG_6521.jpg
うな重のメニューも美味しそうでしたね。
小作さん、ほうとう以外のメニューが侮れないほど、美味しかったです。


山梨で早朝から吉田うどんを食べれるお店(山梨富士吉田:栄屋) [ご当地グルメ(山梨)]

早朝からの富士山の湧水の水汲みを終えて、朝食をとろうとするが、まだ6時半だった
ので、開店まで数時間あるので、道の駅「富士吉田」の駐車場で、車の中で仮眠を
とることに。富士山上を雲の傘が抜けるの期待して一休み。
お店の開店時間に近くなったので、起きてみると残念ながら、富士山一帯が雲で
覆われていて、富士山は完全に見えなくなっていました。
この後向かったお店は、「手打ちうどん 栄屋」
こちらのお店は、なんと朝8:15から空いているお店です。
吉田うどんを提供しているお店の中でも、唯一早朝から営業しているお店です。
大概のお店が10時か11時の開店で、14時ぐらいに閉店してしまいます。
IMG_6491.jpg
「肉玉うどん」(¥400)
お店の一番人気メニューです。
昨年、訪問した「美也樹」に続いて、2度目の吉田うどんです。
玉子はしっかりと煮込まれているので、プリプリです。
定番の煮たキャベツが入っています。
うどんは、前評判通り吉田うどん特有のごつごつとした歯ごたえがなく、少し
やわめのおうどんです。天かすも盛り放題です。
こちらの店のお肉は、豚肉を使っていますが、ほかのお店では、馬肉を使っている
店も多いです。
でも醤油系の出汁が美味しいですね。
すっきりとしていて全部飲み干してしまいました。
IMG_6490.jpg
吉田うどん名物の「すりだね」です。
このすりだねが、お店ごとに違いますがうどんの味をピリッと占めてくれます。
この七味が好きなので、今回もお土産に買って帰ります。
IMG_6489.jpg
お母さん一人でお店をやっているので、メニューはシンプルですね。
でも、このお値段はホントに嬉しいですね。
IMG_6572.jpg IMG_6573.jpg
昨年の11月から今年の3月12日までは、吉田うどん店巡りのスタンプラリーが
開催されているようで、3店舗回ると、プレゼントに応募できるようです。
55店舗もあるので、1日でスタンプをもらうのは無理ですね。
お店ごとにつかっている具材が違うみたいですね。
天ぷらに力を入れているお店や、肉に牛肉、馬肉を使っている店も多いです。
IMG_6493.jpg
店前に駐車場のスペースがありましたが、大きい車を止めると1台分で埋まっちゃい
ますね。
また水を汲みに来たら、今度は別のお店に寄ってみようと思います。


久しぶりのバーベキューキャンプ旅行!やっぱり高速サービスエリアは美味しい物が一杯(山梨:談合坂SA) [ご当地グルメ(山梨)]

朝一で五反田駅に集合して、車2台に分乗して10名が富士五湖へ向かう。
行き帰りとも、談合坂SAで休憩を取ることに。
行きしなも土曜日であったので、中央道は比較的混んでいたけど、無事に談合坂SAに到着。
やっぱりサービスエリアの出店って魅力がありますね。
お昼ご飯に吉田うどんを控えていたので、軽めにと言いながら魅力的な臭いにつられて・・・。
dangouzaka.jpg
最近、天気がぐずついていたけど、この日は運良くお天気が良かった。
bantyou.jpg
小腹を満たしてくれたのは、「串焼き番長」
IMG_4091.jpg IMG_4093.jpg
甲州牛の串焼き(¥500)を塩焼きで戴きます。
お肉の身は、比較的柔らかくてジューシーなので、美味しく戴けました。
ホントはレバー焼きを食べようと思ったけど、朝の時間帯だったので仕込みができていないようで
10分ぐらいかかると言われたので断念。

翌日の帰りも談合坂SAで休憩です。
豪勢な朝ご飯と道の駅で軽く食事をとったので、スイーツを戴きました。
IMG_4157.jpg
「CREMIA」のプレミアム生クリーム(¥500)
北海道の生クリームをふんだんに使ったソフトクリームみたいです。
地元の牧場の牛乳を使ったソフトクリームよりもこのプレミアの方が人気があるみたいですね。
このラングドシャを使った生地が人気の秘訣のようですね。
さくさく感がたまりません。たしかに高級ソフトクリーム感を漂わせています。
kurimia.jpg IMG_4156.jpg
お店の人気があるも頷けます。

しかしこの店よりも人気があったのが・・・・・。
kebabu.jpg
なぜかケバブのお店。
50人以上が行列をなしていました。比較的若い世代の人が多いですね。
どうしてこんなに人気があるんだろうね?

休憩を終えて、無事に東京に到着しました。
帰りしなにちょっとしたトラブル発生です。
なんと友人が警察に事情聴取されてしまいました。
taiho3.jpg taiho2.jpg
というのは冗談で、実はレンタカーを借りていたんだけど、レンタカーに付いている傷が
結構大きかったので、今回借りている期間に付いたと勘違いをして、警察に届けをする
手続きのため、富士吉田署の職員の方に来てもらいました。

自分たちもちゃんと確認をすれば良かったんだけど、改めてレンタカーの点検簿を確認して
みると、あるはあるは傷を示す円印が沢山。
1カ所や2カ所ではなく、10カ所以上の傷が存在してます。
でも時すでに遅し・・・。警察に連絡済みだったので、わざわざお越しいただいたという次第です。
結果的に、返却時に弁償もすることなく何もなくて良かったです。

そんな訳で、富士吉田署の警察官の方には大変失礼な事をしてしまいました。
ご迷惑をおかけし、どうもすみませんでしたm(_ _)m
 

山梨への出張。甲府名物の「ほうとう」を数年振りに食べてみた(甲府:小作) [ご当地グルメ(山梨)]

最近よく行く出張先である山梨甲府。
甲府といえば、名物は、鶏モツ煮、ぶどうなどのフルーツ、ワインとこの一品。
IMG_2062.jpg
今回は、甲府駅前の名店「小作」へお邪魔した。
注文したのは、「豚肉ほうとう」(¥1,400)
豚肉、山菜、白菜に加えて、色んな野菜が入っています。
IMG_2063.jpg IMG_2064.jpg
結構、大きめのカボチャがたくさん入っています。
他には、ホクホクのじゃがいも入っています。
味噌味で野菜が、いい感じに煮込まれてます。
熱々のほうとうと、七味の辛みが相まって,体がポッカポカになってきます。
久しぶりに、ランチを食べるのに30分程じっくりかけて食べてましたが
ふと我に返ると、汗をダラダラとかいていました。
IMG_2057.jpg
「ほうとう」のメニューはかなりの種類があるので、ちょっと迷っちゃいますね?
IMG_2066.jpg
汗をかきながら店外に出ると、冷たい風が心地よいです。
実はこの日は、早い時間の電車で韮崎の方に向かっていました。
IMG_2050.jpg IMG_2070.jpg
あの有名な、「8時ちょうどの「あずさ」に乗ってぇ」のあずさです。
IMG_2051.jpg
甲府駅で乗り換えて韮崎に行きます。途中の山々が綺麗ですね。
IMG_2055.jpg
駅からは韮崎観音を見ることも出来ます。
この日のお客様の打ち合わせもかなりいい感触だったので、縁起がよさそうです。
今年は仕事も順調なので、いいことが起きそうな気がしています!!

久々の信玄公はやはり格好いい。甲府駅前で母さん料理を(甲府:かっぽうぎ) [ご当地グルメ(山梨)]

久しぶりに仕事で、山梨県を訪れた。
午後一からの打ち合わせだったので、まずは腹ごしらえをするために以前も
訪れた駅近くの「かっぽうぎ」に向かった。
ランチ時に複数のおかずを選べる嬉しいランチセット。
IMG_1683.jpg
「冬の三品定食」(¥670)
この日は、鯖の煮付け、卵焼き、ナスの素揚げのメニューをチョイス。
おかずは、日替わりで変わるらしく、ホントは看板にあったチキン南蛮を求めて
いたけど、この日はお休み。
IMG_1687.jpg IMG_1689.jpg
ホントにこんなに種類があると迷ってしまいます。
IMG_1684.jpg
この日は、珍しく鯖の煮付け。
普段魚を食べるときは、焼き魚が多いので、煮付けは珍しいかな?
でもこの甘辛の煮汁は白米にかけても旨いっすね。
IMG_1685.jpg IMG_1686.jpg
他の2品は、ナスの素揚げと、大好きな卵焼き。
いかにもお母さんの手作り料理という感じでほっこりしたランチを戴けました。

夕方に打ち合わせを終えて、富士山をみようと甲府城跡の舞鶴公園を登ってみたが
残念ながら、南アルプスの部分にだけ、雲の笠がかぶっていた。
IMG_1694.jpg IMG_1695.jpg
でも、ホントに清々しい冬の空で綺麗です。是非富士山見たかったなぁ・・・。
IMG_1700.jpg
甲府城も見てみたかったですね。
IMG_1680.jpg
それにしても、信玄公はいつも厳格な雰囲気を醸し出していて、男らしいですね。
戦国時代の好きな武将は、この信玄公と今年のNHKの大河ドラマの真田丸の
真田幸村ですね。
行きしなは、特急かいじに乗ったんだけど、特急という感じがしないのが寂しい。
IMG_1676.jpg
でも、出張行くと、色んな電車に乗れるから楽しいね。
三連休後も仕事頑張るぞぉ!!


ご当地グルメ(山梨) ブログトップ