So-net無料ブログ作成

祝!ジャイアンツ日本一!!生まれて初めて有償の瞬間に立ち会った! [野球/スポーツ]

まず最初に、ジャイアンツ優勝バンザーイ!!イエーイ[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)][手(チョキ)]
喜ぶ原監督.JPG

昨日は、日本シリーズ第6戦を観戦するために、東京ドームに向かった。
運良く第6戦のチケットを入手できたが、巨人の連勝スタートにより、6戦目まで
来るのか不安だったが、3勝2敗で、大手をかけて東京ドームに戻ってきた。

18:10の試合開始であったので、16:10に開場になるが、居ても立ってもいられずに
14:00過ぎには東京ドーム周辺にいた。
自分は内野席だったので、さほど並んでいなかったが、ライトスタンドの入り口には、
長打の列ができていた。
24版Gateway.JPG
24番ゲート入り口付近。いざ、入場時間になり、ドーム内へ。
試合前ボード.JPG 試合前アップ.JPG
試合開始前だけど、いやがおうにも気持ちが盛り上がってくる。
いつの間には、開始時間を迎えた。ライトスタンドは満席である。
ライトスタンド1.JPG ライトスタンド2.JPG
さて、本日の先発メンバーの発表。
1番長野.JPG 2番松本.JPG 3番坂本.JPG
1番ライト_長野、2番センター_松本、3番ショート_坂本。
4番阿部.JPG 5番村田.JPG 6番矢野.JPG
4番キャッチャー_阿部、5番サード_村田、6番レフト_矢野。
7番ボウカー.JPG 8番寺前.JPG 9番沢村.JPG
7番ファースト_ボウカー、8番セカンド_寺内。9番先発ピッチャー_澤村。

いざ試合開始の時間となり、さぁ、運命の第一球、澤村投げたぁ~。
沢村第一級.JPG
初回を順調に抑えて、1回裏の攻撃で今シリーズ絶好調の矢野にツーアウト満塁で
回ってきた。矢野の打球は、その名の通り、「矢の」ようにレフト線を襲った。
フェンスにダイレクトに当たり、2人の走者を迎え入れる先制打を放つ。

でも、矢野は、打球を打席で見つめていたので、シングルヒットに終わっていた。
ここは、ちゃんと走って2塁打にして欲しかったね。
でも、初回に2点を先制した殊勲の矢野をドームの巨人ファンは、大声援で迎えた。先制打矢野.JPG
途中の試合経過は、皆さんのご存じの通り、6回表の中田翔の同点スリーランには
ヒア汗をかいたが、翌7回裏の阿倍のタイムリーで何とか勝ち越す。

チームヴィーナスの子たちも頑張って応援していた。
マスコット.JPG
すごいエビぞりだぁ。今回は、バック転て無かったなぁ。

無事勝ち越したが、最終回もヒア汗の連続。
ツーアウトながら、1,3塁で、バッターは、好打者糸井。
正直、同点を覚悟したが、なんとかショートゴロに切り抜けて、優勝決定。
しかも、そのショートゴロで糸井がファーストでアウトになる優勝決定の劇的な瞬間を
デジカメに納めていた。
ゲームセットの瞬間.JPG
いやぁ、ホントに間一髪のタイミングでアウトになり勝利をあげることができた。
優勝決定の瞬間、周りの友人たちとハイタッチで喜びを分かち合った。
喚起の瞬間.JPG
ピッチャーマウンドには、胴上げ投手の山口を中心に、歓喜の輪ができていた。

3年ぶりの日本一。しかも、本拠地での東京ドームでの初の日本一胴上げ。
この場所を共有できるなんて、なんて幸せなんだろう。
これまで、40数年間生きてきて、初めて日本一決定の瞬間に立ち会った。
この先、そんな機会があるであろうか?
全戦チケットを購入すれば可能性はあるけど、そんな事はできないしね。
胴上げ3.JPG
そして、原監督の胴上げが始まった。
胴上げ1.JPG 胴上げ2.JPG
1回、2回、3回と胴上げが続き、なんと11回もの胴上げとなった。
あ~ぁ、うれしさがこみ上げてくるぅ~。(ザキヤマ張りに)
乱れるテープ.JPG
ドーム内は、チームからのオレンジと黄金のテープと紙吹雪が舞っていた。

当然試合後のセレモニーも初体験。
監督インタビュー.JPG
まずは、原監督の優勝インタビュー。
続いて、MVP受賞の内海選手のインタビュー。
MVP内海.JPG MVP表彰.JPG
MVPの賞金の額が発表されたときには、会場の観客たちは一様に、「えっ?」という表情だった。
発表されたのは、100万円。えっ?たったの100万なのぅ?という声でであったが、実は、協賛
5社が、各社同額の賞金を用意していたので、しめて500万円の賞金あり。ホットした。

表彰式はどんどん続く。
優秀選手賞.JPG
優秀選手賞は、長野、ボウカ-、阿部の巨人三選手。
賞金の10万円がコールされると、東京ドームは失笑のような笑い声が。
「えっ?」たったの10万円と思ったが、他の協賛3社も同額と、御幸グループから
30万円相当の高額スーツが与えられた。
スーツが一番高いとは・・・・・。

日ハムのメンバが誰か入ると思ったけど、優秀選手には、選出いなかった。
そのかわり、敢闘賞とドリームナイン賞で日ハムの稲葉選手が選出された。

他にも多数の表彰がある。
コナミ賞.JPG
まずは、特別賞「みんなで選ぶコナミ賞」は、巨人の阿部選手。
なんと賞金、400万円。やっぱり陰のMVPはこの人しかいないっしょ?
2戦目の、立ち上がりの澤村の不安定さを、「頭コツン」で見事立ち直らせた。
澤村は憮然としていたけどね・・・。

特別賞.JPG
特別賞「ベースボールヒーローズ賞」は、巨人の松本選手。
パワプロ賞.JPG
特別賞「パワフルプロ野球賞」は、巨人の長野選手。
スピリッツ賞.JPG
特別賞「プロ野球スピリッツ賞」は、巨人の内海選手。
いずれも、コナミのゲームソフトの名前だね。

表彰式も無事終わり、最後のドーム内パレード。
ペナント1週.JPG ペナント1週1.JPG
原監督、阿部選手を先頭にペナントもってパレード。
ペナント1週2.JPG ペナント1週3.JPG
よくテレビで見る光景だけど、やっぱり目の前で見ると、感動するねぇ。
ペナント1週4.JPG ジャビ子たち.JPG
チームヴィーナスも大喜び!

昨日のスポーツ報知に、巨人が優勝した場合は、翌日のスポーツ報知とスポニチのセット
モデルを販売し、優勝記念クリアファイルがつくという記事があったので、朝一で買いに行く。

しかし、販売しているのは、京王線、小田急線、東武線の全駅と営団地下鉄の駅の一部
という案内だったので、朝起きてすぐに、寝間着のママ、原チャリを飛ばして、近くの東武東上線
の駅へ向かった。東武練馬、下赤塚とむかったが駅外の売店がない。
そのため、成増駅へ向かい、開札近くの売店で購入。
特にセットモデルというわけではなく、スポーツ報知とスポニチを単純に一緒に買えばいいみたい。
巨人の優勝時には、毎回、主要紙を買うので、今回も4紙買ってきた。
新聞よんし.JPG
以下がプレゼントだけど、なーんだぁ?
プレゼント.JPG
普通のクリアファイルに、セリーグ優勝時の記事のコピーが挟んであるだけだった。
てっきり、クリアファイルが特殊なものかと思ったけど・・・。

でも、巨人が3年ぶりの日本一になったことが、やっぱり嬉しい!サイコーの一日でした!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0