So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

久しぶりの京都旅行!京都祇園の街で見つけたお店の絶品の鮮魚のユッケ(京都河原町:すいば) [ご当地グルメ(関西_京都)]

関西出張で滋賀県への仕事に行く際に京都のホテルに泊まる事に。
となると、お気に入りの店に向かいます。
京都駅からホテルに荷物を置いて、わざわざバスに乗って河原町に向かいます。
向かったお店は、「すいば 四条河原町店」
何ヶ月か前に飲み屋で知り合ったオジサマに連れて行ってもらったお店です。
今風のバルのような立ち飲み屋さんです。
この日は、すでに待っているお客さんで行列ができていたので30分ほど待って入店。
IMG_6588.jpg
「鮮魚のユッケ」(¥280)
このユッケが超絶美味しかったです。
この日のお魚が、コリコリシコシコしていて抜群の食感でした。
味付けもいわゆる韓国風の味付けではなく、和のテイストを感じる味付けです。
IMG_6580.jpg
「牛モツ煮込み」(¥180)
このお値段でモツ煮を頂けるのは嬉しいですね。
味付けは塩味の出汁系でサッパリと頂けます。
量はさほど多くないので、色々な料理を楽しめますネ。
IMG_6582.jpg
この日も大好きなガリ酎を頂きます。
IMG_6581.jpg
「焼き茄子の煮浸し」(¥250)
残念ながら京ナスではなかったですが、京都の出汁でに混まれたナスは
美味しかったです。
IMG_6586.jpg
「揚げ出し豆腐」(¥280)
やっぱり京都の出汁は美味しいですね。
すっきりした味わいでお豆腐自体も美味しいので、このお値段は嬉しいですね。
IMG_6575.jpg IMG_6589.jpg
外にも立ち飲みのスペースがありましたが、冬は寒そうですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

水道橋で見つけた海老料理の専門店。エビ天の数を選択できる珍しい店(水道橋:海老バル) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

水道橋近辺の取引先との仕事を終えてランチに出かけます。
確かこの店は以前は、太陽のトマト麺の店だと思ったけど、知らないうちに変わって
いました。トマト麺の店って結構最近人気があると聞いていたけど・・・。
お店の名前は、「海老バル」
名前の通り海老料理の専門店で、入り口のメニューが気になって入店。
IMG_5916.jpg
「海老天丼3本」(¥780)
天丼と、サラダ、汁物のセットです。
実は、海老の本数を選べる天丼です。
IMG_5912.jpg
最初は、5本のタイプがいいかなぁと思ったけど、ちょっと胃にもたれそうな気が
したので3本タイプをチョイスです。
エビ天10本で、¥1,480は激安じゃないですか?
でもどんな人が食べるんだろう?
IMG_5915.jpg
エビ天3本、サツマイモ、ナス、大葉、舞茸、かき揚げのセットです。
かき揚げのサイズが大きいです。いやぁ、三本でも多いぐらいでした。
エビ天も結構大きいのボリュームがヤバイですね。
天つゆがかかっていないので、自分で天つゆをたっぷりとかけて頂きます。
自分で天つゆの量を調整できるのがいいですね。ビチャビチャはイヤなので・・。
IMG_5918.jpg
店の入り口には、大きめな海老のオブジェが飾られています!!
IMG_5913.jpg
ランチは、パスタメニューも充実してますね。
海老クリーム系は外せないですね。
IMG_5920.jpg
なかなか美味しい店でした。水道橋で流行るかな?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

猛烈な台風19号は、家の近くの荒川も氾濫寸前まで追い込んでいた・・・。 [オヤジのつぶやき]

この度の台風19号の被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。
今朝方に関東地方に上陸した台風19号は、やはり猛烈な脅威だった。
幸いにも自分は集合住宅の5階に住んでいるので、窓ガラスは養生テープのみ
張っておきましたが、特に飛来物の影響もなく無事でした。
車も駐車場の2階に置いているので、大きな被害もなく良かったです。
でも、家の近くを流れている「荒川」の上流の栃木県では氾濫が起きているようで
昨晩は何度も、携帯に警戒レベル4以上の警報の連絡がひっきりなしに来ていたので、
気が気でありませんでしたが、夜中の3時頃にはどうにか落ち着きました。
お昼頃に気になったので、荒川に行ってみると結構沢山の人が様子を見に来てました。
IMG_20191013_131225.jpg
普段は手前側は、陸上や野球のグランドなのですが完全に浸かっていますね。
実は笹目橋付近には、洪水対策用の貯水池が用意されていました。
IMG_20191013_132114.jpg
彩湖と呼ばれる池らしいのですが、埼玉を示す”彩”の文字のある貯水池です。
近所にある池ですが、この池が台風のなどの災害時に増水して危険なときにこの
貯水池に水を引き込んで災害を防ぐというのを初めて知りました。
まさに、今回の台風19号による荒川のこの地域の増水の危険を未然に防いで
くれたんですね。感謝です!
IMG_20191013_131827.jpg
この貯水池では、手前と奥で色が違っていました。
IMG_20191013_131600.jpg
でも、この彩湖という貯水池があったおかげで、板橋、戸田近辺は荒川の氾濫を
防げたのかもしれないですね。有り難い設備です。
後は、この水が引いてまた今までのような穏やかな平穏な生活ができますように!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

田町駅近くで初めて店での朝食。朝から炭火焼き?(田町:しんぱち食堂) [グルメ(田町)]

田町で十年以上仕事をしているけど、お店で朝ご飯を食べた事はなかったので、初めて
朝食をとることに。
お店の名前は、「炭火焼干物定食 しんぱち食堂」
色んな店名で展開している炭火焼きの食堂で、三田線の地上出口のすぐ前にあります。
IMG_6649.jpg
「ぶたばら目玉焼き定食」(¥400)
ご飯は標準が小盛りで、普通盛りが+¥50、大盛りが+¥100の価格体系なので、
朝ご飯としては、わざとボリュームを少なくしているですかね。
IMG_6648.jpg
自分の好みとしては、目玉焼きは半熟が良かったんだけど、そういう注文の仕方がは
できるのかな?
豚バラ肉は、ベーコンのような感じですね。
目玉焼きの炭火焼きは初体験です。
お味噌汁のボリュームが多いので、結構お腹一杯になります。
この系列店で嬉しいのが、大根おろしに専用の醤油で食べるのが絶品に美味しいので
大根おろしでご飯を頂けます。
IMG_6646.jpg
朝ご飯のメニューは、4種類用意してあります。
¥400で炭火焼きの料理を頂けるのはお得感があって嬉しいですね。
普通に考えれば、サバの文化干しかな?
でも、この干物食堂系のお店で早朝から開いているのは他には見た事がないので、
しんぱち食堂だけですかね?
しかも西武新宿店は、朝5時から開いているみたいです。
久しぶりの干物食堂でしたが、やっぱり出汁醤油が絶品ですね。
メニューは豊富なので、また焼き魚が食べたくなったら昼か夜に寄ってみようっと?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

唯一、玉子かけご飯を2杯食べるお店は羽田空港で(羽田空港:うちのたまご) [グルメ(品川・京浜地区)]

久しぶりに朝遅い時間の飛行機だったので、朝ご飯を空港で食べる事に。
向かったお店は、「うちのたまご」
京急の第一ターミナル側の改札を出て、空港の入り口にあるお店で、朝から多くの
人が並んでいるお店です。
で、食べるのは「TKG」です。
IMG_6372.jpg
「たまごかけごはん」(¥560)
うちのたまごは、JR九州が運営しているお店です。
ご飯は、おかわり一杯までは無料で、玉子も合計2個までは食べる事ができます。
IMG_6373.jpg
玉子の黄身は、薄い色合いです。
IMG_6375.jpg
玉子かけご飯専用の醤油で味付けです。
最近、玉子かけ専用の醤油って各地で見ますよね。
IMG_6376.jpg
個人的には白身が残るのがいやなので、完全にマゼマゼします。
IMG_6370.jpg
この日は、体調も良くお腹も空いていたので、2杯目もおかわりです!
mise.jpg
お店の左側には行列ができルクラ医大人気のお店です!
今度は、親子丼を食べようっと!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大阪駅前ビルで見つけた、刺身、鉄板焼き、おでん、揚げ串物、ご飯など総合商社の様な酒場を発見!(大阪梅田:おか長) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

大阪で一番好きな店で食事を終えてホテルに戻る際にもう一軒立ち寄ってから帰ろう
向かったお店は、「酒場 おか長」
大阪駅前第3ビルの地下1階にあるお店です。
メニューを見たら、刺身、鉄板焼き、おでん、串揚げ物、丼物とかなりバラエティに
富んだメニューを用意している酒場です。
IMG_6452.jpg
「牛ハラミ鉄板焼き」(¥300)
なんと牛のハラミ肉の鉄板焼きが、このお値段とはビックリです。
数きれではなく、ちゃんとボリュームもあります。
ハラミ肉は、歯ごたえもあって美味しいです。
スキレットで提供されるので、熱々感が長続きするので嬉しいです。
もやしとシンプルに食べるのがまたいいですね。
IMG_6449.jpg
「鶏皮ポン酢」(¥200)
まずは、サッパリと鶏皮ポン酢ですね。前の店で、鯛皮ポン酢を食べましたが
ポン酢のサッパリ感とネギの辛みの塩梅がちょうどいいですね。
IMG_6454.jpg
「肉味噌もやし炒め」(¥300)
なんかこのスキレットの鉄板炒めに惹かれてしまったので、もう一品、もやし炒め
を注文しました。
甘みを感じる味噌味の豚肉ともやしのシャキシャキ感がナイスマッチです!
IMG_6446.jpg IMG_6445.jpg
鉄板焼きとお刺身のメニューです。
お刺身のメニューは少し割高ですが、殆どの料理は、¥300未満なので財布に
嬉しいお店ですね。
鯛や平目のお刺身が、¥390というのは魅力的ですね。是非次回は食べようっと!
mise.jpg
やはり店内はお客さんで一杯です。女性客が多いのにビックリです。
またいいお店を見つけました。ホントに駅前ビルは魅力あるお店の宝庫です!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大阪で一番好きな呑み家さん。この店の煮込みは最高!!(大阪梅田:やまと) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

関西出張で、絶対に時間がとれるときには必ず立ち寄る大好きなお店。
この店に来ないと、大阪に来た意味が無いと思うぐらいたまらないお店。
そんなお店の名前は、「酒場 やまと」
この店で一番好きなメニューは。
IMG_6399.jpg
「ホルモン煮込み」(¥480)
この味付けが絶妙で、日本で一番美味しいと思っていつも食べています。
この脂身のとろけ具合がたまりません。ホントにいつも旨いです。
IMG_6401.jpg
「魚のあら煮」(¥280)
なんとこのボリュームで、¥280というのが信じられません。
しっかりと身に出汁が染みこんでいるのホロッとして美味しいです。
目の周りのゼラチン質のツルッとして美味しいです。
目の玉も頂いて目が良くなりますように!
IMG_6402.jpg
「鯛皮ポン酢」(¥380)
日替わりのメニューなので、いつも提供されているわけではないので,この日は
巡り会えて良かったです。前回食べて美味しいなと感じた一品でした。
鶏皮と違って、キュッキュッという歯ごたえがたまりません。
IMG_6405.jpg
「タイの松笠」(¥480)
大好きな鯛の刺身でもこの松笠はお気に入りです。
タイの皮目を焼いて、松ぼっくりに見立てているのが松笠焼きなんですよね。
タイのしっとりした身に、少し焼き目のついた皮の部分の食感が合わさって身の部分の
しっとり感が増してきますね。
IMG_6408.jpg
「ハモの天ぷら」(¥680)
ハモの美味しい時期って、初夏と晩秋があるらしいですね。
産卵の時期の前後煮当たるのですが、今回は晩秋の時期に頂きましたが、産卵を終えて
栄養を十分に蓄えるので、初夏以上に美味しくなるらしいです。
IMG_6409.jpg
身がふっくらとして、お塩で頂くと格別の旨さです。
梅肉ソースで食べると、味が締まってサッパリ感が増してきますね。
ホントに美味しいです。
やっぱり、大阪で吞むときにはこの店は絶対に外せません。常に混んでいるので、
30分以上待つのが当たり前ですが、待ってでも価値のあるお店です!


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

関西出張二日目は、神戸元町へ。中華街で北京ダックを食す!(神戸南京町:中華旬彩 華鳳) [ご当地グルメ(関西)]

最近、兵庫県のお仕事をする機会が多く、この日は、午前中の打ち合わせを終えて次の
仕事まで時間があったので、元町の南京中華街へ向かった。
なんとなーく北京ダックが異様に食べたい気持ちだったので、北京ダックの専門店へ。
向かったお店は、「中華旬彩 華鳳」
北京ダックの専門店ですが、かなりリーズナブルに頂けるお店です。
IMG_6473.jpg
「北京ダックと飲茶セット」(¥1680)
メニューだけ見たらどれだけ出てくるのかと思ったら、意外にちょうどいい
ボリュームでした。でも、フカヒレと北京ダックはなんとも贅沢な組み合わせです。
北京ダック、フカヒレラーメン、小籠包、エビ餃子、蒸し米肉団子、フカヒレ餃子
シュウマイ、エビマヨ、叉焼、デザートのセット。
IMG_6471.jpg
北京ダックは、3切れ提供されます。ちゃんと包み方の説明もしてくれました。
結構身がついていたので、以前食べた皮だけのと比べて食べ応えありです。
北京ダックを食べるのって、何年ぶりだろうかな?
IMG_6476.jpg
飲茶は各一個ずつだったので、良かったです。
中心部の餅米をまとった肉団子が昔から好きなんですよねぇ。
IMG_6475.jpg IMG_6478.jpg
溶き卵の餡のスープのみで、具材は一切なしのシンプルなラーメンです。
確かに、具材がごちゃごちゃ入っていると、フカヒレの存在を消しちゃうしね。
でもフカヒレラーメンって、横浜の中華街でも思うけど、ホントにフカヒレなのかな?
IMG_6469.jpg
北京ダックといろいろなメニューの組み合わせがあるので、リーズナブルに北京ダック
を楽しめるのは嬉しいですね。
結構なボリュームもあったので、少し運動のため散歩がてら中華街を歩きます。
nankin.jpg
この建物は、有名ですよね。でもなんて言うんだろう?
この日も、修学旅行生が多くてごちゃごちゃしてました。
どうして彼らは、横一列に並んで歩くんだろうか?邪魔で仕方が無いんだよなぁ。
seian.jpg tyouann.jpg
西安門と長安門だと、長安門の方が厳かな感じがしますね。
famima.jpg
ちなみに、ファミマも中華街風の出で立ちでしたね。
今年は、兵庫県のお客様から大きな仕事をもらえて良かったです。
この日の午後は、再び大阪に戻ります。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大阪駅ビルの中にある天ぷら屋さん。ここはガリ酎があるから嬉しい(梅田大阪駅前第3ビル:しん家) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

初日の仕事を終えて、いったんホテルに荷物を置いて、再び梅田の街にはしご酒のために
出かけます。
まず向かったお店は、「天ぷら しん家」
最近、大阪で飲むときはほとんど駅前ビルのお店がメインです。
だって近いし、安いし、いろんな店があるからその日の気分でお店を選べます。
と言っても、大体行く店は固定されてきてしまうんだけど・・・。
IMG_6425.jpg
「天ぷら各種」
レンコン(¥130)、カマンベール(¥180)、鯛大葉巻き(¥250)、茄子(¥100)を注文。
IMG_6432.jpg
白身の天ぷらは多いけど、鯛の天ぷらってあまり巡り会わないので、個人的には、
この鯛の大葉巻きが一番好きなので毎回必ず頼みます。
IMG_6427.jpg
あと、この店が嬉しいのが、ざく切りの鬼おろしを無制限で追加できます。
天つゆに大根おろしを入れるのは、40歳を超えたぐらいから好きになりました。
IMG_6422.jpg
付け出しのもずく酢も良かったですね。
つるっとしたのど越しで最初に胃を軽くコーティングしてくれます。
IMG_6458.jpg
「ホルモン焼きそば」(¥780)
シメに注文です。胡椒のピリッとした味付けが美味しいですね。
IMG_6459.jpg
麺はもちもちして、ちゃんぽん麺のような感じです。
シメなのに胡椒独特のスパイシーさと味の濃さでもう一杯酒を勧めてしまいます。
岡山津山のホルモン焼きそばは、甘辛の味付けなので、かなり違いますね。
IMG_6434.jpg
「バームクーヘン天ぷら」(¥380)
よせばいいのに、お口直しにデザートです。バームクーヘンの天ぷらって、大阪系の
店で結構出しますよね?
でもバームクーヘンよりバニラアイスの方が大きかったのはご愛敬かな?
これだから出張に行くたびにウエイトが増えてしまうのは仕方ないかな?
だって美味しいんだもん!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅田の阪神デパートのスナックパークのオムライスが激安でビックリ!(梅田:たまご丸) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

大阪梅田駅にある阪神百貨店のフードコート。ちょっと本館からは離れているけど
たまたま初めて訪れてビックリ!
お店の名前は、「たまご丸」
オムライスとカレーの専門店です。
スナックパークという立ち食いのフードコートなんですが、その価格に驚き!
IMG_6489.jpg
「オムライス デミソース」(¥398)
なんと作り立てのオムライスが、¥398と、ワンコインでおつりがくるんです。
普通のお店で食べると、¥700ぐらいは普通にすると思うので、驚きの価格だった
ので、思わず食べてしまいました。
ソースは、デミグラスソース、トマトソースとなんとコーンスープとちょっと
お高めのビーフソースが選べますので、オーソドックスにデミグラスをチョイス。
コーンスープのオムライスって珍しいですよね?どんな感じなんだろ?
IMG_6492.jpg
ちゃんとチキンライスの中には、グリンピースまで入っています。
お子さんでグリンピース嫌いな子って結構いますよね。
味は激ウマということはないですが、普通に美味しいです。
IMG_6486.jpg
食べ終えてふと視線を奥に向けると長蛇の列ができています。
ikayaki.jpg
何かと思ったら、イカ焼きのお店にすごい行列です。
お店の名前も「阪神名物イカ焼き」なんですね。
名物と聞くと買って帰らずにはいられず・・・。
IMG_6498.jpg
お土産コーナーがあったので、保冷バックと一緒に5枚ほど購入しました。
IMG_6497.jpg
決して広いフードコートではなかったですが、魅力的なお店が多いです。
ランチに食べた焼きパスタの「ローマ軒」もありました。
iriguti.jpg
こういうのを見ると、大阪ってやっぱり食の町なんだなぁと羨ましくなりますネ。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの大阪出張!あまり見かけない”焼きスパ”なるメニューを堪能!(梅田:ローマ軒) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

久しぶりに滋賀県への出張があったので、大阪の取引先との打ち合わせを終えて、
駅前ビルでランチをとる事に。
向かったお店は、「ローマ軒」
東京ではあまり見かけない焼きスパというメニューですが、関西圏で展開している
お店のようです。東京駅の八重洲口にも唯一店舗がありました。
IMG_6392.jpg
「ぺぺたま 大盛り」(¥800)
ペペロンチーニョに玉子を絡めて、釜玉風の焼きスパゲッティです。
量はどうしますかと聞かれたので、何も考えずに大盛りで答えたら、とんでもない
ボリュームで提供されてきます。
量を確認したら、なんと600gもありました。
普通1人前って、200g前後な事を考えると、とんでもないボリュームです。
IMG_6394.jpg
焼きスパと言うだけ会って、パスタにちゃんと焦げ目がついてますね。
自分で大盛りを頼んでおいて、流石に残す事はできないので、完食です。
IMG_6391.jpg
結構、ジャポネーゼを頼んでいるお客さんが多かったですね。
珍しいパスタでしたが、食感も楽しみながら美味しく頂けました。
mise.jpg
また来てみたいですね。でも今度は普通盛りにしようっと!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1年振りの三浦海岸での金目鯛の煮付け!このお値段はホントに嬉しい!(三浦海岸:漁り火亭) [グルメ(神奈川)]

1年振りに会社の社外研修で、三浦海岸を訪れた。
年に数回、会社のリーダーメンバで年度の事業プランを計画するために三浦海岸にある
ホテルマホロバマインズに泊まりで研修に出かける。
土曜日の昼に終了するので,その後はランチを食べに出かけますが、必ずこの店に
顔を出します。お店の名前は「漁り火亭」
かれこれもう7,8年は通っています。といっても年に1,2回ですけど・・。
海岸沿いにある海鮮が美味しいお店ですが、なかなか見つけにくいかも?
IMG_6535.jpg
「金目煮魚定食+サザエご飯」(¥1,250)
この店の名物と言えば、金目鯛の煮付け定食です。
IMG_6536.jpg
煮魚の中でも一番好きな金目鯛の煮付けです。
決して大振りではありませんが、金目鯛の煮付けがこのお値段で頂けるのは最高の
贅沢ですね。
この日も、鯛in鯛をを見つけて持ち帰ります。
IMG_6540.jpg
それに加えて嬉しいのが、定食に+¥50でサザエご飯に変更できます。
IMG_6539.jpg
しっかりとサザエが入っているので、サザエの食感も楽しみながらたたき込み
ご飯を頂きます。
この日は、12時を回ってお店に着いたのですが、すでに満席で数人が待っていました。
なかなか先客が帰らないので、40分ほど待って漸く入店です。
こういうときに思うけど、ご飯を食べ終わったら、待っている人がいるのがわかるん
だから、すぐに席を空けて欲しいですよね。
IMG_6534.jpg
何度もお店には来ていますが、焼き魚定食を食べている人は今まで見た事ないのは
気のせいかな?
複数人できて、お刺身やフライの盛り合わせもシェアするのもいいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福岡旅行 その他のお店各種で色々と楽しめました。 [ご当地グルメ(九州_福岡)]

今回の福岡旅行で、一つの記事にするにはちょっとネタ的に寂しいので纏めて見ました。
まずは、中州の街で4軒ほどハシゴ酒をした後にホテルに戻りますが、酔っ払っている
ので、お土産を買って帰ります。
IMG_20190921_213606.jpg
博多キャナルシティの向かいにある唐揚げ屋の「英吉」です。
九州の唐揚げと言えば、大分の中津の唐揚げが有名ですよね。
IMG_20190921_213401.jpg
こちらのお店は、中津の名物の唐揚げがテイクアウトできるお店です。
IMG_20190921_220834.jpg
甘い醤油ダレをまとった唐揚げ(¥700)を持ち帰って、ホテルでチューハイを飲み
ながら夜食を楽しみました。
IMG_20190923_124822.jpg
最終日は、先輩夫婦のオススメで地元の大人気のラーメン屋さんへ。
「一九」というお店なんですが、ラーメンの撮影はNGのお店です。
キクラゲの千切りがたっぷり入ったキクラゲラーメンを頂きましたが、ココの店の
スープもすっきりして美味しかったです。
二日連続で美味しいラーメンに出会って、スープ完食は初体験です!
ikkyuu.jpg
13時近い時間でしたが、ひっきりなしに車が止まって、行列ができています。
この店も豚骨でしたが、美味しかったですね。
ちなみに、替え玉の提供は一切しないと拘りのお店でした。
この日は、前日の飛行機の欠航をうけて、先輩の家にお世話になる事にしました。
となると・・・。
IMG_20190923_043613.jpg
必然的に、妹ワンコの「さくら」がいつものように、布団に潜り込んできます。
部屋の扉の前でガリガリとアピールをして、ワンと呼ばれるので、扉を開けると
一目散に布団に潜り込んでくるので、ホントに可愛いですね。毎回イヤされます!
IMG_20190923_164817.jpg
福岡空港では、ひさしぶりに鯨号に遭遇です。
今回の福岡旅行を満喫できました。次回は10月の後半にまた九州上陸です!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

なんと¥290の価格で、このクオリティの豚骨ラーメンが食べれるなんて(博多中洲:はかたや) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

先週の福岡旅行では、台風の影響もあり日曜日の帰宅予定だったけど、前日土曜日の
深夜4:00頃にネットを覗いてみると、自分の搭乗予定の飛行機が早くも欠航になって
いたので、朝一で福岡空港に出向いて、翌日の便への変更手続きに向かいました。
その前に朝ご飯を食べようと、街に出ると24時間開いているラーメン屋さんがあった
ので、前日から気になっていたので寄ってみました。
お店の名前は、「はかたや」
なんともベタな名前ですね。
IMG_20190922_082101.jpg
「ラーメン」(¥290)
この破格の値段だったので、正直期待をしていなかったのですが結構美味しいです。
油が表面に浮いていますが、結構すっきりしていて、豚骨ラーメンの独特の匂いが
全くないので、食べやすかったですね。
個人的には、あの独特の臭い匂いが苦手なので、匂いがしなかったので良かったです。
IMG_20190922_082325.jpg
チャーシューも薄めですが2枚も入っています。
麺は、朝食べるには、ちょうどいいぐらいのボリュームです。
スープがあっさりしていたので、久しぶりにスープも朝から完食でした。
この値段で、これだけの美味しさを味わえるなんてとんでもないクオリティですね!
久しぶりに美味しいと思える豚骨ラーメンに遭遇です!
IMG_20190922_082606.jpg
朝、5時過ぎというのに朝まで吞んでいた若者達で一杯でした。

その後、福岡空港に向かうのですが、ビックリしたのが、福岡の地下鉄の始発が
異様に遅かった事。
5時台の前半には始発が走っていると思ったら、6時少し前が博多駅の始発なんです。
この時間だと、結構混んでいました。
当然、空港のカウンターも欠航の案内を受けて、長蛇の列ができています。
自分はステータス会員なので、JGCのカウンターに向かいましたがそこも数十人の
お客さんが並んでいました。
すでに朝から夕方までの便は予約で一杯だったので、夜の便を確保できたので
良かったですが、翌日の月曜日が祝日でなかったら、ちょっと一大事でしたね。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

宗像大社近くにある海鮮料理が美味しい定食屋さん(福岡県宗像市:達(だるま)) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

今回の福岡旅行も野球部の先輩にお世話になることになり、ご家族と一緒に出かけます。
向かった先は、世界遺産登録で話題になった宗像神社の近くです。
近くには、嵐のJALのCMで話題になった光の道ができる「宮地嶽神社」もあります。
先輩の奥さんのユミちゃんがテレビで紹介されていたというお店に向かいます。
お店の名前は、「達(だるま)」
お店はすでに満席でしたが、併設している民食の食堂でも同じメニューを提供している
ということで、ホテルのような民宿に案内されます。
IMG_20190921_125027.jpg
「海鮮フライ定食」(¥1,500)
コレが一人前の定食とはビックリです。
海老フライ2本、いかリング4ヶ、カキフライ4個のドカ盛りのセットです。
奥さんのユミちゃんが注文しましたが、コレを女性が食べるのは至難の業ですね。
IMG_20190921_125205.jpg
「お昼だけの刺身定食」(¥1,500)
生魚系はお刺身とお寿司だったので、お刺身の定食を注文です。
IMG_20190921_125212.jpg
お刺身定食なのに、二貫の握りがついてきました。
ネタを乗せて、お寿司としても楽しめます。
赤貝、マグロ、鯛、蒸し海老、タコのお刺身です。
珍しく鯨肉も提供されます。タコのボリュームが他に比べて多いのは名物なのかな?
お刺身以外には、フグの天ぷらも提供されました。
IMG_20190921_124254.jpg
ランチ定食は、6種類用意されていますが、やっぱり魚系がメインですよね。
IMG_20190921_134549.jpg
お店自体は、宿の離れのようなお店です。
IMG_20190921_134505.jpg
今回食事を頂いたのは、となりの民宿です。
IMG_20190921_134419.jpg
ちょっと民宿には見えないほどの豪華さです。
お料理がついて、1泊2日で¥8000だそうなので、かなりリーズナブルですね。
福岡の海沿いの街はホントに魅力的ですね!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

博多界隈で一番大好きなお店。今回のオススメはなんと鮎の塩焼き!(福岡市博多区:かじしか) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

福岡博多に来るようになってからかれこれ数年通っているお店。
最初は屋台でしたが、数年前に屋台を廃業して店舗型に移ってからも大人気のお店です。
お店の名前は、「須崎屋台 かじしか」
大将の和代chanも、体調が良くなって元気に店に出ていたので安心!
IMG_20190920_232513.jpg
「大分産 子持ち鮎の塩焼き」(¥900)
大将の今日一推しのメニューで進められます。
見事な大きさの鮎です。しかも炭火焼きの七輪で提供されます。
いやぁ、ダイナミックです。
表面の皮がパリパリで、身はフックラとして、絶妙の美味しさです。
メニューに書いてったけど、前から定番メニューだったかな?
でも、この見事な鮎を¥900で楽しめるのは秀逸ものですね。
IMG_20190920_224057.jpg
今宵もカウンターには、色とりどりの串物が並んでいるので、注文です。
IMG_20190920_225022.jpg
「博多ネギ焼き」(¥230)
定番のネギ焼きです。シャキシャキの葱の食感を楽しみながら頂きます。
IMG_20190920_230018.jpg
「レンコン巻き」(¥200)
サクサクとしたレンコンに申し訳ない程度の控えめな豚肉がちょうどいい組み合わせ。
今回も美味しい料理を頂けました。
今月から4ヶ月連続で博多には来るので、来月も楽しみに向かいます。



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

残暑のこの時期でも、中州に来ると食べたくなるおでん屋さん(博多中洲:中洲おでん) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

普段は、野球部の先輩と中洲の店を訪れますが、この日は珍しく女子と中洲界隈の
お店をハシゴです。
今回は残念な事に、デジカメを持ってくるのを忘れてしまったので、スマホで写真を
撮る事になってしまいました。
2軒目に向かったのは、山笠の千代流れの重鎮の大将がやっているお店へ。
お店の名前は、「中洲おでん」
カウンター8席だけのお店ですが常に満員のお店です。
中洲のクラブのママなどが出勤前に同伴とかで訪れるお店です。
IMG_20190921_204815.jpg
「キクラゲ天とジャンボ牛すじ」
東京ではなかなか食べれないキクラゲ天は大好きなおでん種です。
キクラゲのコリコリした食感がたまりません。
ジャンボ牛すじは、大人気のメニューです。
じっくりと煮込まれているので、フワッとほどけるようです。
IMG_20190921_205659.jpg
「厚揚げ」「うずら」「つみれ」
特につみれが最高に旨いっす。
IMG_20190921_205903.jpg
イワシですかね?魚のうま味がたまりません。
たっぷりと煮込まれているので、ホロホロ感がいいですね。
いつも、おでんばかり食べていて気がつかなったのですが、一品料理も充実してます。
IMG_20190920_200951.jpg
「春菊」「玉子」
定番の春菊は、出汁が染みこんで、しなり具合が絶妙です。
IMG_20190920_201525.jpg
「味噌さがり」(¥600)
まさかのサガリ肉のメニューです。
横隔膜のお肉はヘルシーで大好きです。
ハラミに比べて、脂分が少ないので身が締まって食感はいいですね。
甘めの味噌との絡みが絶妙で美味しいですね。
IMG_20190920_202614.jpg
「豚足」(¥600)
焼き豚足が提供されてきました。ジューシーな豚足が美味しいですね。
柚胡椒をつけると味が締まります。かなりイケます!
コレまで何度と訪れていましたが、一品メニューは初体験でしたが、かなり
美味しいっす!正直意外でした。
おでん種は、全品¥200が中心となりますが、初めてしっかりと食事を楽しめました。
この後は、福岡に来たら必ず顔を出す、大好きなお店に向かいます。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中洲の夜のハシゴ酒を楽しむために、まずは一軒目で軽く胃袋をコーティング(博多中洲:中洲二丁目屋台) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

中洲で吞むときは、早い時間からあいているこの店で、まずは軽く胃袋をならしてから
ハシゴ酒を楽しみます。
そんなアイドリングをするお店は、「中洲二丁目屋台」
このお店は、焼き肉、明太子料理、餃子、もつ鍋など様々な料理と博多グルメを手軽に
楽しめるお店なので、一石二鳥です。
IMG_20190920_193228.jpg
「鶏皮の甘辛揚げ」(¥530)
最近、鶏皮の料理があまり当たりがなかったけど、久しぶりに期待通りの鶏皮料理
に出会えました。カリッと感としっとり感を併せ持つ絶妙の鶏皮揚げです。
この甘辛の味付けが定番ですね。シンプルだけど美味しいです。
IMG_20190920_193346.jpg
「豚足の鉄板焼き」(¥680)
前回初めて食べたときに、旨いと感じたメニューです。
豚足でも骨の部分が除去されているので、全部食べる事ができます。
IMG_20190920_193633.jpg
表面はカリッとして、ゼラチンの部分はトロけているので、食感を楽しみながら
頂きます。少しスパイシーな絶妙な味付けです。
ホントは、お酒がどんどんススムのですが、次のお店で待ち合わせをしているので、
この辺で切り上げます。
IMG_20190920_192432.jpg IMG_20190920_192450.jpg
他にも色んなメニューを楽しめるので、長居して楽しむのも絶対にありです。
博多グルメが殆ど楽しめるので、この店で終わっちゃうのはもったいないですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年3度目の福岡旅行!まずは腹ごしらえで、博多うどんを食す!(中洲川端:ウエスト) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

九州グルメと言えば、もつ鍋、水炊き、屋台と並んで博多うどんが有名なので、福岡に
ついてホテルに荷物を置いてすぐに朝ご飯にうどんを食べに向かいます。
向かったお店は、「ウエスト 川端店」
ウエストは、うどん以外に焼き肉や中華なども展開しています。
福岡でうどんと言えば、ゴボ天か肉うどんが有名なので、ジョイントします。
IMG_20190920_163935.jpg
「肉うどん+ゴボ天」(¥690)
肉うどんの場合は、うどんつゆがすき焼きのタレのように甘いつゆになります。
このうどん出汁は癖になりますね。
福岡のゴボ天は、ささがきではなく、斜め切りが特徴です。
少し柔めのうどんが、朝飯に身体に優しいですね。
IMG_20190920_163939.jpg
「高菜葉巻にぎり」(¥120)
ランチも兼ねてのご飯だったので、追加でおにぎりを注文です。
高菜の葉のおにぎりは大好きなのですが、なかなか他の店で食べれないのが残念です。
ホントは,コレに明太子が入っていると最強なんだけど、大好きなおにぎりです。

ウエストは、持ち帰りもできるみたいです。
麺は冷凍麺ですが、つゆと天ぷらは揚げたてが提供されるようです。

しかも、夜は最近もつ鍋が食べれるなど、夜吞みも結構イケルみたいです。
あーぁ、福岡に住みたいなぁ。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道の回転寿司は圧巻のボリューム!海鮮こぼれまくりの手巻き寿し(新千歳空港:函太郞) [ご当地グルメ(北海道)]

札幌駅付近だと回転寿司屋は、土日は1時間近く待たないといけないので、毎回空港の
中で頂く事にしています。
そのお店は、「函館 函太郞」
比較的空いているので、10分程度の待ち時間でお店には入れます。
今回は、驚きのメニューを初体験です。
IMG_6319.jpg
「海宝こぼれ巻き」(¥605)
コレが巻物なのかと思いましたが、裏から見ると、海苔巻きがついてます。
お店のイチオシメニューです。
IMG_6318.jpg
キュウリや玉子焼きなどの上に、カニの剥き身がありその上にいくらが載っています。
海苔巻きの手前には、ネギトロで隔てられてます。
その海苔巻きの上には、甘エビがあり、一番トップに雲丹が載っているなんとも豪勢な
巻物です。どこから食べるか迷ってしまいますね。
IMG_6311.jpg
「特選三昧」(¥713)
平目、にしん、活き〆ほっけの組み合わせです。
ニシンやホッケの寿司ネタは、北海道ならではのネタですね。
白身好きの自分にはたまらない組み合わせです。
どれも身がしっとりして美味しいです。
IMG_6322.jpg
「さば中巻ハーフ」(¥162)
〆サバのメニューに比べルと半額なので、この巻物はお得感ありありです。
サバ好きとしても、巻物のサバのメニューは珍しいですね。
IMG_6323.jpg
「函太ロール ハーフ」(¥216)
サーモン、キュウリ、玉子、白身、トビッコの海苔巻きに、いくらが載っています。
海苔巻きのハーフメニューは、かなりお得感があるので、オススメかもしれません。
IMG_6326.jpg
「ざんぎ」(¥389)
最後は、ざんぎでしめました。揚げ立てで、お肉がジューシーで美味しいです。
噛むと肉汁がジュワッと溢れ出てくるので、これぞ北海道のザンギを堪能です。
IMG_6308.jpg IMG_6309.jpg
回転寿しですが、東京で食べる一皿¥100の物と違って、金沢のお寿司と同様に結構
いいお値段になってしまいますが、高級な食材を楽しめるので、仕方ないですね。
今回も1泊二日の北海道旅行でしたが、十分楽しめました。
次回は、レンタカーを借りて自然を楽しみに来ますかね?

コメント(0) 

新千歳空港で、動画を絶対に撮るべきスイーツを発見!(新千歳空港:ISHIYA Cafe) [ご当地グルメ(北海道)]

札幌旅行も最終日を迎えて、新千歳空港で飛行機を待つ間に食事などを楽しみます。
まずは、スイーツを求めて空港内を散策していると、なんと白い恋人のメーカの
石屋製菓が運営しているカフェを発見です。
お店の名前は、「ISHIYA Cafe」
メニューを確認すると、かなり見栄えするメニューがあったので、さっそく注文です!
IMG_6338.jpg
「パンケーキ ティラミス」(¥1,300)
綺麗な色合いのパンケーキです。
実はこのメニュー、配膳されてきたときと容姿が異なります。
店員さんから、動画の準備はいいですかと聞かれて何かと思ったら・・・。
IMG_6336.jpg
この形から、外側のフィルムを離すとティラミスソースがあぶれ出てきます。
その動画は、こんな感じです。
ビックリするくらい、綺麗にティラミスソースが溢れ出てきますネ。
IMG_6342.jpg
パンケーキは、2枚重ねです。しっとりとした生地で美味しかったです。
実は、パンケーキの焼き時間が30分くらいかかるので、時間に余裕が無いときしか
食べれないので注意が必要です。
で待ち時間にソフトクリームを追加注文です。
IMG_6335.jpg
「白い恋人ソフトクリーム」(¥350)
結構なボリュームがありますネ。濃いので、甘さもバッチリです!
IMG_6345.jpg IMG_6346.jpg
ドリンクを頼むと、白い恋人が1枚サービスでついてきます。
IMG_6349.jpg
いやぁ、最後に最高のスイーツを楽しむ事ができました。
是非、パンケーキの動画撮影がオススメです。インスタ映え間違いなしです!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今週は福岡旅行中!初めて最新機のJALのエアバス350に乗ってみた! [旅行]

今週は、福岡へ旅行中!
JALに導入された最新の飛行機のエアバス350に乗るために、朝6:15羽田発の便に
搭乗するために、朝4時半に家を出て車で羽田空港に向かった。
IMG_20190920_053819.jpg
最新機のエアバス350です。
現在は、羽田⇔福岡間を1日3便のみ運行していますが、10月中旬には1日7便に増え
、10月末からは札幌便に拡張されていくようです。
利用者にとって一番の違いは、各座席にモニターが装備されたことです。
IMG_20190920_060025.jpg
各席にモニターがあると嬉しいですね。
IMG_20190920_055938.jpg IMG_20190920_055954.jpg
今回は、エコノミー席に搭乗しましたが、隣の席とも少し余裕がありそうです。
IMG_20190920_060101.jpg
エコノミー席でも少し贅沢な感じです。
IMG_20190920_062025.jpg
この日は、プロレス界でも伝説の「猪木ベロだし失神」のアントニオ猪木と
ハルクホーガンの試合が流れていたので、ゆっくりと見ていました。
IMG_20190920_061840.jpg
さらに、USBジャックもありましたが、携帯の充電には反応していないようでした。
スマホが悪いのかな?
一つ不便なのが、wifiが今までのgogoに比べて、不便になってました。
今までは、全く問題無くアクセス出来ていたサイトが、不正なサイトのため、
アクセス出来ないと判断をし、接続ができない状況だったので、ちょっとJALに
確認をしてみよう!
IMG_20190920_071215.jpg
この時期の富士山は、褐色というか競走馬で言う「青鹿毛」のような感じです。
男の勇ましいイメージがありますね。
もうそろそろ雪化粧をするのかな?
IMG_20190920_065907.jpg
この日の羽田空港は朝一の便から出発便が混雑して、渋滞が起きています。
ANAの後ろのJALのきたいが異様に小さいですね。
そういえば、本当は今日東京に戻る予定でしたが、台風の影響で、福岡空港は
午後の便が欠航になってしまい、もう一日延泊することになりました。
やっぱり自然の猛威にはかないませんね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

狸小路商店街で、昼から飲める定食屋で5点盛りのお刺身定食を頂く(札幌狸小路:瑠玖&魚平) [ご当地グルメ(北海道)]

札幌滞在最終日のランチは、狸小路商店街で前日気になっていたお店でランチをとる
ことにし、向かったお店の名前は、「瑠玖&魚平」
昼間から飲んべえたちが集う定食屋さんで、夜はサラリーマンに人気のお店です。
IMG_6303.jpg
「おまかせ5点盛り合わせ」(¥1,000)
お刺身が大皿で提供されてきました。
IMG_6304.jpg
この日は、マグロの赤身、たこ頭、甘エビ、ハマチ、サーモンの組み合わせです。
中央に、甘エビが鎮座して提供されるタイプは初体験です。
しかも、たこ頭という珍しい部位も入っています。
たこ頭は、普段よく食べるたこの吸盤部分の食感とは違ってち一瞬ゴムのような
珍しい食感には初体験でびっくりしました。
IMG_6299.jpg
さらに嬉しかったのは、あら汁が無償でおかわりも自由です。
あら汁好きの自分にはたまらないですね。
IMG_6301.jpg IMG_6302.jpg
店名の通り、魚料理のメニューが豊富なので、魚好きにはたまりませんネ。
IMG_6306.jpg
北海道は、ホントに美味しくて魅力的な店が多いので、いいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

すすきのでお気に入りのお店の別形態の姉妹店ができていた(すすきの狸小路:純情) [ご当地グルメ(北海道)]

札幌でお気に入りのお店のせいすスタンドの姉妹店がオープンしていたので、この日の
三軒目に寄ってみた。
お店の名前は、「純情」
なんとも昭和っぽいお店の名前ですね。お店のは、割烹着をきた女性がお店を切り盛り
しています。
まずは、お店の一押しのメニューを注文です。
IMG_6272.jpg
「純情湯豆腐」(¥600)
出汁で煮込まれたお豆腐に削りたての鰹節がたっぷりとかかっています。
しかも珍しいのは、豆腐の表面に辛子が塗り込まれています。
出汁の風味を楽しみながら、鼻につんとくる辛子のアクセントがいいですね。
鰹節にはパリパリ感があるので、食感を楽しめる珍しい湯豆腐です!
IMG_6277.jpg
「鶏白レバーのタタキ」(¥750)
しっとりした白レバーをごま油の味付けで頂く定番のメニューです。
レバーがフワッとしていて絶品です。
IMG_6269.jpg
「おでん シャウエッセン」(¥350)
こちらのお店ではおでんも売りのメニューですね。
シャキ、ポリッ、パキッと小気味いい音を奏でながら頂けます。
IMG_6273.jpg
「ロールキャベツ」(¥350)
おでん出汁がかなり染みこんでいるので美味しいです。胡椒のアクセントが
また味をしめますね。
IMG_6280.jpg
「蛸ボール」(¥350)
今回食べたおでんの中でも、この蛸ボールが一番美味しかったですね。
ショウガの風味がきいていて、たこ焼きつみれと言う感じのお料理で初体験ですが
フワッとしたつみれ感がたまりませんネ。
IMG_6268.jpg
ちなみに、お通しにいくらって言うのも北海道ならではですね。
IMG_6286.jpg IMG_6294.jpg
1Fにせいすの本店があって、2Fが「純情」があります。
かなりの人気店なので、予約しないと入れませんね。
IMG_6267.jpg IMG_6265.jpg
ちなみに、メニューは、せいすスタンドとほぼ変わらず、スタンドの方が立ち飲みと
いう事で、少しお値段が安いので、のんびりしたいときは、純情がいいかもですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まだまだ暑いけど、なぜか激混みのおでんやさん。一品毎に丁寧に提供(札幌狸小路:ちくわ) [ご当地グルメ(北海道)]

札幌で泊まったホテルの近くは、狸小路商店があったので、雨も降っていた事もあり
商店街の中のお店を探します。すると、ちょっと気になるおでん屋を発見。
お店の名前は、「おでん ちくわ」
まだまだ残暑が厳しくて暑かったけど、なぜか店内は満席の人気店です。
何点か注文したのですがビックリしたのが、一品ずつ提供されます。
IMG_6253.jpg
「春菊」(¥250)
大好きなおでんタネの春菊です。
ちょっと気になったのが、おでんのつゆの味が微妙に違うんです。
春菊の場合は、おでんのつゆにポン酢を少しく加えて提供してくれたそうです。
春菊の風味が強いので、逆にポン酢の酸っぱさがちょうどいいですね。
シャキシャキした食感を少し残してしんなりしてるので、食べやすいです。
IMG_6250.jpg
「豆腐」(¥260)
おでんのつゆが変に染みこんでいないので、豆腐自体の美味しさを味わえますね。
でも、ちょっと物足りないかも?
IMG_6258.jpg IMG_6255.jpg
「舞茸」(値段不明)
カウンターに舞茸がドカンと置いてあったので注文すると、おでんのケースに入れずに
鍋におでんつゆを移して、個別に煮込まれます。
舞茸の味が、おでんつゆに移ってしまうので、一緒に煮る事ができないそうです。
キュキュッとした歯ごたえがいいですね。おでんつゆに舞茸の出汁が出てつゆも結構
美味しいです。
IMG_6257.jpg
「キャベツ巻き」(¥380)
ロルキャベツをイメージしていましたが、椎茸、タケノコ、豚肉がキャベツに
包まれていますね。しっかりと出汁が染みこんで美味しいですね。
タケノコのシャキシャキした食感がたまりませんね。
IMG_6251.jpg
付け合わせの大根サラダ。ふりかけがかかった大根の千切りですが、これがまた
美味しかったですね。
おでんのタネ毎に、出汁の味付けを少し変えながら提供してくれるので、
色んな味付けを楽しめます。おでんのつゆの味も併せて味わえます。
少しおでんの値段は張りますが、丁寧な作業に感動しました。
IMG_6264.jpg IMG_6261.jpg
狸小路というちょっと寂れた雰囲気の通りですが味のあるお店に出会えて良かったです!
美味しいおでんを頂く事ができました!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

札幌で最高の立ち呑み屋を再訪!やっぱり新政No.6が吞みたくて(札幌:せいすスタンド) [ご当地グルメ(北海道)]

前回6月の北海道旅行で初めて訪れて、是非もう一度訪問したいと思って今回の
北海道旅行を企画した最大の目的。
訪れたお店は、「立ち飲み せいすスタンド」
前回、新政No.6がおいてあったのをビックリして感動した立ち飲み屋さん。
今回も立ち飲みで、新政No.6を楽しみます。
IMG_6228.jpg
「あの頃のマカロニグラタン」(¥650)
かなりのボリュームです。
IMG_6233.jpg
表面はカリカリのチーズにホワイトソースに絡まったにはマカロニ、鶏肉、ジャガ
イモがたっぷりと入っています。
ジャガイモは、皮付きで大きめの物がゴロゴロ入っています。
確かに品名のように、懐かしいお母さんの作った感、満載のグラタンです。
IMG_6222.jpg
「アボガトクリチー」(¥550)
アボガトとクリームチーズは鉄板の組み合わせですね。
IMG_6227.jpg
柔らかいアボガトの実をスプーンですくってクリームチーズを敢えて頂きます。
口の中でとろけるような舌触りが最高です。
ピリッとくるペッパーのアクセントもいいですね。
IMG_6224.jpg
「肉みそピー」(¥450)
さっきのメニューもそうですけど、短縮ネーミングが微妙です。
あと一人文字か二文字つければ普通の名前なのに・・・。
新鮮なパリパリのピーマン食感と濃厚な肉味噌が絶妙にマッチしています。
おろし生姜のアクセントもまたいいですね。
IMG_6216.jpg
お料理も美味しいので、札幌では大好きなお店ですね。
IMG_6217.jpg IMG_6215.jpg
15:00~の開店なので、まだ時間が早いので次の店に向かいます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

札幌の大通公園では、現在オータムフェスト開催中!(札幌大通公園) [ご当地グルメ(北海道)]

先週の9/8(金)~9/29(日)までは、札幌の大通公園では、
「さっぽろオータムフェスト2019」
が開催さているので、初日の9/8(金)の初日に立ち寄ってみました。
プライベートでの北海道旅行でしたが、取引先とお客様の北海道庁で少し仕事を終えて
から向かいました。
IMG_6200.jpg
一般的にザンギって鶏肉のイメージがあるけど、豚肉のザンギって言うメニューも
北海道にはあるんですね。珍しいので注文しました。
IMG_6203.jpg
「豚ザンギ」(¥500)
イメージとしては、酢豚に入っているものに衣がしっかりとついているイメージ
ですね。鶏肉と違って豚肉は歯ごたえがありますね。
yamato.jpg
Dining大翔YAMATOという店で提供されていました。
IMG_6204.jpg
「夕張メロンサワー」(¥500)でザンギを美味しく頂きました。
IMG_6210.jpg
「ジンギスカン塩焼きそば」(¥500)
もう一つ、ワンコインメニューを楽しみます。
ジンギスカンの焼きそばって、いかにも北海道ならではですね。
普通の焼きそばと違って、羊肉を使う事で今まで味わった事のない感じです。
なんだかお肉に野性味があるというか荒々しい感じがしました。
焼きそばの麺も,モチモチして美味しかったです。
yakisoba.jpg
「肉塊」という、いかにもお肉大好きというかんじのお店で提供しています。
kaizyou.jpg
そのほかにもラーメン専門のエリアもあります。
IMG_6208.jpg IMG_6207.jpg
他にも沢山のお店が出店しているので、たっぷり楽しめそうです。
IMG_6213.jpg
会場内に、手洗い専用のスペースがあるのはビックリしました。
こう言うのって素晴らしいですよね。
IMG_6195.jpg
なかなか、こういう食フェスに行くケースは少なくなってしまったので、久しぶりに
童心に返って楽しめました。
会場は、ビアホールと一緒で何丁目にもまたがって開催されているので、1日で
まわるのも難しいですね。だから一ヶ月近くの期間も開催されているんですかね?
北海道は、スケールがやっぱりでかいです!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

田町駅横に新たにキッチンカーのランチのお店。水曜は韓国料理!(田町:DRAGON YATAI) [グルメ(田町)]

最近、田町駅の三田口の新田町ビルの横のスペースに平日のお昼にキッチンカーの
ランチの店がオープンした。
日によってお店が異なりますが、なぜか水曜日に寄る事が多いので・・
水曜日のお店は、「Dragon YATAI」
韓国料理のお店ですがシンプルに料理は、プルコギとチャプチェ、ビビンバです。
IMG_6092.jpg
「2種盛り 豚プルコギ&チャプチェ」(¥690)
豚プルコギは、甘口と辛口ソースから味付けを選択できます。
豚肉にソースがしっかりと絡んでいるので、豚肉も少し厚みがあるので、食べ応えも
あって美味しいです。
それよりも、チャプチェが抜群に美味しかったです。
春雨のもちもち感と歯ごたえが半端無いです。春雨に歯ごたえがあるとは初体験です!
IMG_6091.jpg
なお、付け合わせのメニューを選ぶ事ができます。
キムチが苦手だと、チャプチェにするとかナムルをチョイスする事組み合わせ
が自由で、ボリュームも相談できるのは嬉しいですね。

IMG_5791.jpg

ちょっとこのキッチンカーにハマってしまいますね。
毎週水曜日は、ちょっと足を伸ばして、お弁当を買いに出かけようっと!
IMG_6094.jpg IMG_6095.jpg
最近、田町駅前の郵便局に、アパ社長のカレーが売っていました。
以前の郵便局からは考えられないですね?
確かに、田町駅近辺にはアパホテルが沢山立ってきたので、宣伝の一つですかね?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋田空港で、最後に秋田の2大名物のグルメを一度に味わえました(秋田空港:杉のや) [ご当地グルメ(東北)]

秋田旅行の最後は、秋田空港で美味しい物を頂きます。
秋田と言えば、きりたんぽ、比内地鶏と並んで有名なのが「稲庭うどん」ですよね。
という事で向かったお店は、「杉のや」
稲庭うどんを食べようと入ったお店でしたが、なんともう一つの秋田名物の比内地鶏も
一緒に味わえるメニューを見つけました。それがコレ↓
IMG_5770.jpg
「比内地鶏稲庭つけ麺」(¥1,300)
稲庭うどんのつけ汁が、比内地鶏の出汁がきいたつけ汁になっています。
IMG_5776.jpg
比内地鶏がゴロゴロ入っています。
濃いだし汁に比内地鶏のうま味と鶏油が十分に出ていますね。
当然、つけ汁は温かいつけ汁です。
IMG_5771.jpg
やっぱり夏場は、冷たいうどんがいいですよね。
ツルッとしたのどごしと、もちっとした歯ごたえがいいですね。
IMG_5778.jpg
稲庭うどんって普段殆ど食べないのですが、平打ち麺なんですね。
結構、ボリュームがあるので、お腹いっぱいです。
IMG_5768.jpg
わっぱ飯も、この店では名物なんですね。
もう一つの名物のきりたんぽ鍋のメニューもあったので、秋田名物てんこ盛りです!
mise.jpg
店内は、お客さんで満席でしたね。人気のお店なんですね。
IMG_5781.jpg
そういえば、9/20(金)から、ラグビーのワールドカップが始まりますね。
秋田には、フィジーのチームが合宿をしているみたいですね。
ワールドカップ楽しみです!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋田の夏の名物の「ババヘラアイス」を初堪能!甘さ控えでサッパリ。 [ご当地グルメ(東北)]

青森県の「不老ふ死温泉」から秋田へ戻る際に、行きしなに国道を走っているときに
見つけた秋田名物のお店へ。
そのお店で売っているのが「ババヘラアイス」
IMG_5593.jpg
ついに、「ババヘラアイス」を売っている所に遭遇です。
IMG_5594.jpg
この日は、ソーダ&レモンでした。
アイスと言うよりもシャーベットなんですね。しかも甘さは控えめです。
以前は、おばあちゃんが売っているイメージがありましたが、最近は売っている女性
の年齢も比較的若くなっていましたね。
IMG_5606.jpg
現在、有名なおばあちゃんは、「ビット鹿の浦」にいらっしゃいました。
この日は、日本海添いの国道101号線を1時間ほど走りましたが、2カ所だけでした。
8月末のこの時期になると、お店も少ないみたいですね。
トイレ休憩をした後、車に戻ろうとするとちょっと気になる店があったので、
覗いてみると、牡蛎やサザエなどを食べれるようでしたので寄ってみました。
寄ったお店は、「辻本商店」
こちらのお店も、女性スタッフのみで営業されていました。IMG_5610.jpg
「岩ガキ 焼き」(¥500)と「サザエの壺焼き 2個」(¥600)
8月末のこの時期は、岩ガキの最後の時期のようで、お姉さんから今年はもう食べる
事はできないよと言われて慌てて注文です。
IMG_5613.jpg
岩ガキは、意外に小ぶりでしたがが、身はプリッとして噛むとジュワッと牡蛎汁が
口の中に広がって美味しいですね。
夏の最後に貴重な美味しい物を頂きました。
IMG_5614.jpg
サザエの壺焼きですが、肝の部分に苦みがなくて食べやすくて美味しかったです。
やっぱり海の近くで、海産物を食べると美味しさもひとしおですね。
IMG_5616.jpg

また来年も夏の時期にでき来てみたいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の30件 | -